<   2011年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧


つくし野アスレッチク ~小さな戦士たち~

信じるのは自分の力と、出来る!とう自信。
最後まで勇気をもってチャレンジした者だけが味わえる達成感。

そんなチャレンジをしにつくし野アスレッチックへ行ってきました。こんばんは伊藤です。

園内へ入ると、子どもたちからは歓声が!!

伊藤は2年生の男の達といざアスレチックへ!!!


最初の方は、木の上を渡ったり、網の中をくぐったりと簡単なようで…
「クリア!!」「楽勝☆」と言った声が多かったのを覚えています。

今回、子ども達が時に楽しみにしているエリアは、水エリアとありじごくのエリア。そこをめざし急ピッチで進んでいきました。
が、途中難しくなってきたアスレッチックに大苦戦

それは、ブランコのような不安定な足場を何個もわたるエリア。
そういえば、「去年も行ったときは怖くて出来ない」と言っていた子もチャレンジしていました。


念願の水エリアに到着!!
みんな着替えを持ってきているとのことで水に落ちても大丈夫!中には水に落ちるぞ!と張り切っている子たちも…(笑)


高いロープを渡ったりと、伊藤がやろうとしても怖いと思っていたところですが、子ども達はそんなの関係なく楽しんでいました。

案の定、半数ずぶ濡れになりましたが、それも楽しかったようです。

そんな水エリアに長い事いたので、他の学年とも合流。
やはり子ども達は濡れていました。

そして、エリアを進み

第二の目標だったありじごくへ!!
私も小さいとき大好きだったアスレチックの一つです。

大きな落とし穴のように下に落ちるとなかなか上がれません。
土が滑って転がります。

子ども達を見ていると
「あ~~~」「あがれない~」と大合唱。
でも、勢いをつけて踏ん張ったり、頭を使って登ってきたり…

伊藤も子ども達に誘われ穴の下へ

一番斜面の急なところを登ろうとしましたが、甘く見ていたのか1度めは見事に転げ落ちました。

水エリアで濡れた服に、今度は土で泥だらけ。
ゴール地点へ辿りついた子ども達は、戦士のようにやりきったぞ!!という顔をしていました。

服を着替え終わった後、「また水エリア行きたいな」と言われた時には
子どもの体力をすごい!と心から思いました。

しかし、帰りの車で子ども達は終始眠たいオーラを放っていました。


遊びつくしたつくし野アスレッチック。

今回クリアできたエリアもあれば、少し怖くてチャレンジできなかったエリアもあります。
来年はクリアできなかった場所ができるように、日々トレーニングに励みましょう。(笑)

さて、GW突入です!!

フューチャーもイベントが盛だくだん。遊びつくしましょう☆
[PR]

by f-table | 2011-04-29 23:55 | Comments(0)

謎謎です。

あっという間に来週から5月ですネ。

夏が近くなり、私は勝手にウキウキしています。d(^_^o)

えっ⁉

何故かって⁇

それは、人生初の旅行を友人と計画しているからです。とりあえず「海」がテーマというだけで、場所すら決まっていないのですが・・・(笑)


というわけで話は全く繋がりませんが、最近部屋を大掃除しました。いやー1年もほったらかしにしているといらない物の量がとてつもないですね。Σ(゚д゚lll)
何故いらない物ばかり増えるんでしょうか。かといって必要な物も増えているかっていったらそうではないんですよ。
買おう買おうと何度も思っているのですが、今ある物でどうにかしてしまう事が多いんですよ。σ(^_^;)
まぁ、ほぼ一人暮らし生活が1年経過したので、これからは遊びだけでなく快適に日々を過ごすためにもお金を使おうと思います。

早速、明日はハンガーと洗濯バサミを買うゾっ‼(^ー゜)



てなわけで、掃除が終わってゴミの量を見てみたら、なんと9割ほどがゴミでした。(笑)

私は普段から一体どんな生活をしているのでしょうか。


謎です。
[PR]

by f-table | 2011-04-28 23:59 | スタッフ日記 | Comments(0)


新芽が綺麗な季節になりました。
春と夏の狭間に訪れる緑色の季節。
けっして嫌いではありません。

子ども達が耳を傾けてくれた

「緑のお話を一つ」

植物達は何かを話しているということ。

何が????

だと思います。

植物に話しかけると元気になる。
植物同士を並べておくと元気になる。

たまに耳にする話ではありますが、根拠は?と聞かれれば

答えづらいのもまた事実。

実は植物の葉というのは微弱ながら周波数を出しています。
なにHz(ヘルツ)かは忘れてしまいましたが
人が感じ取れない領域のHzで互いに囁きあっているのです。

不思議な話で音楽をかけたりすると
植物達は音を出すことは辞めたり、リズムに合わせて大きくしたり
するそうです。

いつか科学がもっともっと進んだら
植物との会話が可能になるかもしれません。

ちなみにこの話を知った日から我が父は居間の観葉植物達を
相手に長渕剛を熱唱しています。

お蔭様で実家に帰るたびにワイルドに成長しています(笑)

stay hungry
Stay foolish
[PR]

by f-table | 2011-04-27 08:40 | スタッフ日記 | Comments(0)

歯が命

芸能人は歯が命。
というフレーズが小学生の時に妙に流行りました。

ということで、今日は歯について語りたいと思います。


歯は生きていく為にとても重要な役割を果たしています。※芸能人だけではありません。人にとって、もっと言えば生き物にとって歯は命です。

人間は、食べものや水などを飲みこむ時、口を閉じて上下の歯を接触させて下のあごを固定しています。ロを開けたままでは、嚥下することは非常に困難。

それらの生理的な運動をする時ばかりではなく、瞬発的にカを発揮しなければならない時には、口を閉じてしっかり奥歯を噛みしめます。それでないと、強い力は発揮できません!

「歯を食いしばる」

という言葉はここからきているそうです。
スポーツ選手にとって歯は重要!!競技によってはマウスピースをして行うスポーツもあります。

私は以前、歯がとても痛く虫歯かな?と思い、しぶしぶ歯医者へ。
結果
「歯が割れていますね。」
・・・
どうやら知らぬ間に強く歯をくいしばっていて歯が割れてしまっていたようです。(ちなみにスポーツ時です!笑)


先進国の中でも歯並びの悪い人が多いといわれる日本。それでも、近年は歯列矯正にも関心が高まっているようです。歯並びは、健康にも少なからぬ影響を及ぼすと言われています。

<歯並びの悪さによる心と体への影響>

1、精神:口元に自信がないと性格にも影響する
2、歯:虫歯や歯周病にかかりやすくなる
3、発音:発音に障害が起こる
4、全身:原因不明のイライラや体調不良が起こる
5、顎:子どもに増えている顎関節症
6、消化器官:胃腸への負担が大きくなる


歯に関する豆知識はたくさんあります。
歯を大切にしていきましょう!!!

そういえば、私の友達は「芸能人は歯がイノキ」って言い間違えてたなぁ(笑)


今日の言葉
~歯は命~

杉本 美歩
[PR]

by f-table | 2011-04-26 22:34 | スタッフ日記 | Comments(0)

さ~て今週の子どもクッキングは?

昨日は久々にクレーンゲームにはまってしまいました。

普段は「無駄遣い無駄遣い」と興味がありませんでしたが、そこにはなんと私の好きなしんちゃんとシロのぬいぐるみが!?!?!

1回くらいやってみようかな…とやったしまったら最後

あと1回で取れそう…

もう1回…

あれ?失敗…

最後!!

やっぱあと1回で最後!





…やった!!!!


ってことには自分でも呆れたお値段でした(笑)
まんまと策略に引っかかった、笹野です。



今日の子どもクッキングは五平餅。
子ども達は五平餅??といった様子。
私自身五平餅は知っていましたが、ちょっと歴史や由来について調べてみました。

五平餅の由来は五平神道において神に捧げる「御幣」の形をしていることからこの名がついたとするのが一般的。
実際、「御幣餅」と表記して販売しているところもあるみたいです。
また五平、あるいは五兵衛という人物(樵であったり猟師であったり、また大工とするものもあったり)が飯を潰して味噌をつけて焼いて食べたのが始まりとする伝承も各地に形を変えて存在しています。
江戸時代中期頃に木曽・伊那地方の山に暮らす人々によって作られていたものが起源というのが濃厚だそうです。
米が貴重であった時代、ハレの食べ物として祭りや祝いの場で捧げられ、食べられていました。


そんな歴史ある五平餅。

スナック菓子やケーキ、甘いもの大好きな子ども達…味噌味は受け入れてくれるかドキド
キでしたが

「美味しい!」

「おやつに良いね」

「また作りたい」

「お家で作る!」

と絶賛でした☆

近年欧米化が進み、忘れ去られている昔ながらの食べ物…

改めて忘れてはいけないなと子ども達と作りながら感じました。



補足ですが、今日みは味噌+砂糖の味でしたが、味噌+砂糖+ネギやナスなど野菜を刻んだものを入れても美味しいです。ご自宅でお作りになる際はぜひお試しください。
[PR]

by f-table | 2011-04-25 23:28 | Comments(0)

☆歴史すごろく☆

今日のイベントは双六。
新一年生も加わり最初の一回は江戸時代までの復習。

とはいえ歴史のれの字も知らない1年生がいるので
645年:大化の改新
794年:平安京遷都
1185年:鎌倉幕府設立
1467年:応仁の乱
1582年:本能寺の変

など歴史の節目。
まさにその時、歴史が動いた!!的な要素のみの授業。
そして双六は複雑なシステムを排除してシンプルな形で行いました。

初回を終えて何人が歴史好きになってくれるのか?
もっともっと楽しい双六を作ってあげたいけれど
どうしてもはずせない学習の要素。

勉強と遊びのハイブリットを目指して研究を重ねようと思います。

さて今日、子ども達が一番興味をしめしたお話が
天皇の話。

日本史においては幾度なく登場する超重要要職。
そして天皇は現在も変わりなく健在です。

でも子ども達をはじめ以外にも天皇が何をしているのか
知らない人が多数。



まず、天皇陛下が普段なにをしてるかというと、お祈りしています。
「国民が幸せになるように、日本が平和であるように」って。
いや本当にです。。
と、いうのも天皇陛下は神主の総長みたいなもので、例えるなら日本神道の法王です。
皇と兼任だから法皇です。なので祈るのが仕事です。

そうすると
「それくらいならいらん」と言う人もいますから、今度は判りやすい価値の話。

世界で一番偉い人って誰でしょう?
判りやすく言えば、世界で最も権威のある人。
もっと砕けて言えば、世界で最も地位が高い人。


答えは皇帝。
以下法王、王様、大統領、首相の順に続く。
一覧にするとこんな感じでしょう。

皇帝(emperor)≧法王(Pope)>王様(king)> 大統領(president)>首相(premier)

皇帝と法王の間は一応≧にしてるけど、ほぼ=。ちなみに法皇だと皇帝と法皇兼任ですので更に偉い。で、これを現在の世界情勢に合わせてみると・・・

天皇陛下(emperor)≧ローマ法王(Pope)>英国女王(Queen)> アメリカ大統領etc(president)>日本国首相etc(premier)

といわけで天皇陛下が一番偉い。と、まで言いませんが
世界で2トップのうちの一人なんです。
あくまで肩書き上の話ではありますが。

そんな訳でエリザベス女王だって実は天皇陛下と同席するときは上座を譲るし
、当然アメリカ大統領も晩餐会には、最高儀礼のホワイトタイで出席します。
(*注 ホワイトタイの他に、昭和天皇の訪米時には、空港、ホワイトハウスで史上例を見ない米5軍による観閲儀仗も行われた)

ちなみにアメリカ大統領がこの歓迎の仕方をするのは、天皇陛下とローマ法王と英国君主のみです。
アメリカ大統領が最敬礼するのはこの3人のみなんです。

ローマ法王が来日した際、自ら皇居に赴き、昭和天皇に謁見
ホワイトタイで昭和天皇を接待する米フォード大統領。

ついでに言うと現存する最古にして最後の皇帝。
世界史の中でも唯一の血脈の絶えていない皇帝の一族。
文化的にも世界遺産並。

そんな偉い人が国を行き来するもんですから、
皇室外交っていうのは、外交官1000人分の威力があるとか言われるわけです。


他にも、権威は天皇が、権力は内閣(議会)が持つという分業制のため、
誰も独裁者になれないという「独裁者防止機能論」や、
政府が倒れて権力が宙に浮いた状態でも、一時的に天皇が権力を預かり、
新政府発足後、権力を戻すことにより、円滑に次の体制に入ることが出来る。
(明治維新みたいに)という「権力のバックアップ機能論」などなど、かなり多機能です。


オバマ大統領よりも立場が上という話には子ども達も驚きの表情。
天皇の隠れた凄さに触れた子ども達も一番盛り上がったの年号の暗記。

泣くよウグイス平安京よりもずっと人気を博したのが

1582年の本能寺の変
イチゴパンツで討たれる本能寺。

知らない間にゴロ読みもバリエーションに富んできたのだなぁと
歴史を調べていて思いました。

歴史マニアが生まれることを祈って

Stay hungry,
Stay foolish.
[PR]

by f-table | 2011-04-23 19:00 | スタッフ日記 | Comments(0)

丈夫な体づくり

こんばんは☆
実は今日ブログ初投稿、センター南店所属の佐藤康幸です!

フューチャーテーブルに入社して早一年が経ちました。
私にも後輩ができ、より一層気を引き締めて頑張っています!!


この一年で変わったことといえば私の体重が落ちたこと(^_^;)
一年前までは65kgあった体重も今では58kgに...


中学・高校とバレーボールをやっていたので毎日運動をして疲れて帰ったあとに
山盛りご飯が当たり前でしたが、今はご飯並みでお腹いっぱいになってしまいます。

健康な体を保つには、早寝早起きと3食の栄養バランスが取れた食事さらには適度な運動が
良いと言われているので、子どもたちと元気に過ごすためにも健康で丈夫な体づくりを
心がけていこうと思います。




さて、子どもたちも丈夫な体を作るために日々フューチャーのプログラムで
汗を流しています!
本日の外プログラムは野球と同じくらい人気があるサッカーでした!


最近では子どもたちの好きなイナズマイレブンのユニフォーム着てくれたりするなど
やる気満々です!!
ちなみに私は熱狂的な日本代表のファンなのでユニフォーム着ています(笑)



今日の練習メニューはランニング3周〜ダッシュ10本〜パス〜シュート〜試合形式です。

ダッシュにもいろいろあり、笛がなりダッシュ!もう一度笛がなると180度向きを変えて
スタートの方向へダッシュ!さらにもう一度笛を吹くと、また180度向きを変えてダッシュ!
それの繰り返しでゴールに着くともうヘトヘトです。


一年生はまだ体力が続かず途中で歩いてしまう子もいますが、2年生〜上級生はさすが!
去年のサッカー合宿の成果なのか、余裕の表情でした。




プロサッカーの試合では90分+ロスタイム
あるサッカー雑誌に書いてありましたが、日本代表の長友選手は1試合平均12㌔ぐらい
走っているそうです!

将来future tableの子が日本代表になってもらうためにも来週は今日の3倍のダッシュにしよう!


な〜んて考えてしまいました(笑)






〜私の好きな言葉〜
「限界への挑戦」
Sato yasuyuki
[PR]

by f-table | 2011-04-22 23:47 | Comments(0)

今思えば長かったなぁ~

桜の花はいつの間に散ってしまったのでしょうか。(^◇^;)

気付いたら、いつも川崎駅のホームから見える桜の木が葉桜に姿を変えていました。

みなさん、こんばんは。
季節の移り変わりに乗り遅れた後藤です。

足の小指を骨折し、約二ヶ月が経ちました。まだ、完治とまではいきませんが跳んだり跳ねたりできるのは気持ちがいいですね。(笑)
私はロッカーの角に小指をぶつけ骨折しました。そう、あのたんすの角に小指をぶつけたというフレーズそのままに思いっ切りぶつけたのです。
久しぶりに目から涙が出ました。
最初は突き指くらいにしか思っていなかったのですが、歩くと激痛が走るし、だんだん立っているだけなのに痛みが増してきて、これはまさかと思っていたらそのまさかでした。(笑)
とりあえず、応急処置として湿布を巻いて仕事に臨んだのですが、ある程度時間が経って湿布を取ってみたら、ありゃりゃりゃっ‼(ーー;)

尋常じゃないくらい青く腫れ上がってました。

そんなこんなで、今まで返却するのを忘れていた松葉杖を今日返却したのですが、驚いた事に6500円渡されたのです。
渡されて気付いたのですが、お金を払って松葉杖を借りていたのです。

給料日前はいつも金欠病にかかるので、ナイスなタイミングの収入でした。


これで、明日はファミマで私の大好きなチーズフランクが買えるっ‼\(//∇//)\



あぁぁぁっ‼



そういえば、北店近くのファミマにはチーズフランクが無かった・・・Σ(゚д゚lll)
[PR]

by f-table | 2011-04-21 23:59 | スタッフ日記 | Comments(0)

☆やっぱり乗り物が好き☆


土曜日のブログではヒートテック卒業宣言。

明けての今週は頭から寒気が・・・

やっぱりまだまだ手放せそうにありません。

4月も半ばを過ぎ、私がいつもいる中川店のガラスの横では

なんと早くもツツジが綺麗に色づきはじめました☆

送迎の途中でツツジはよく見かけるのですが

ここまで早くから綺麗に色づいているには中川店横のツツジだけ!!

子ども達の元気や笑い声が素敵な肥料になっているのでしょうか??

中川店ではガラス付近が非常に子ども達の人気スポットになっています。

夏には少し暑すぎるのですが、この季節には心地のよい日差しが全面に

反映されポカポカととてもいい気分♪

子ども達のいない朝などは私が独占していたりします(笑)

気がつくと窓際に寄り添っている子ども達。

そんな可愛らしい子ども達と綺麗なツツジの組み合わせが最近の私のお気に入りです。

また窓際に寄る子ども達の中にはお日様の光に誘われた子どもだけではなく

ある子ども達にも人気のスポットとなっています。

それは乗り物好きの子ども達!!

外を通る車を眺めては

「あれは~車!!」

「あれは○○○」

などと飽きずに眺めていたりします。

さらに上級者になると

床に耳を当てて地下鉄の通る音を聞くなんていう子までいます。

そんな乗り物好きな子ども達の話を聞いていると

やっぱり一番人気は新幹線。

のぞみが好き、はやてが好き、と教えてくれます。

新幹線大好きな男から聞いたのですが

新幹線の名前は今は公募で決められるケースが多いようです
(東北新幹線はやて、福岡との新幹線さくらなど)

区間に由来のある名前がよく使われるようなのですが

東海道新幹線だけは少し違うようです。

最初の名前が「こだま」

つぎが「ひかり」

いまが「のぞみ」

夢だった新幹線が完成し東京と大阪をすぐに行ったり来たり♪

まるで木霊のようだということで名づけられ

次のモデルになった時は音(木霊)

音速を超える名前に!!

そして音速を超えるには光速

というわけで「ひかり」

悩みのポイントはさらに速い新幹線が出来てしまったこと!!

光よりも速い速度がないためネーミングに悩みに悩み。

決まった名前が今の「のぞみ」だそうです。

それは音を越えて、光を越えた人類へのスピードへの挑戦は

まさに夢であり望みである。

光の先には夢があるという意味から付けられたそうです。

実際の新幹線の速度は音速も超えていないのですが・・・

なんていうちょっと素敵な名前の由来を知った今では

少し新幹線に乗るのが楽しみになっています♪♪

そんな乗り物好きな子ども達の最大の興味は

夢の鉄道「リニアモーター」!!!

開通をかなり楽しみにしている様子です。

なんでも現在の「のぞみ」を大幅に超える速さだとか???

「ひかり」は「のぞみ」になり「のぞみ」の先には一体何があるのか???

子ども達の笑顔溢れる「みらい」であれば良いなと私は思います。

もしも名前が公募されたら、こっそりと「みらい」で応募してみようとたくらんでいます♪

ちょっとだけ新幹線に詳しくなった小林でした☆
[PR]

by f-table | 2011-04-20 22:10 | スタッフ日記 | Comments(0)

変化

最近は暖かい日が続き、先週の土曜日は春服を買いにお出かけしました。
もう寒くならないだろうと、衣替えも行いました。

そして今日…
春物パーカーでフューチャーに来ましたが、帰る時のあまりの寒さにびっくりしてしまった伊藤です。
まだまだ油断はできない季節ですね。


4月から変化があったことをお話ししたいと思います。

4月初め…

「先生!!今日のプラグラムは??」

「今日は、ピアノですか??」

「せんせ~い。」「先生!!」

そんなたくさんの質問に、「はい、毎日のプログラムを覚えようね!」「今日は〇〇の日だよ」と声掛けをしていたのは2週間ほど前。

入学したばかりの新一年生は毎日のようにプログラムを確認していました。


最近はというと、「もう覚えた!」とばかりに「私の今日のプログラムは〇〇だよ」と報告してくれます。


そろばん買ってもらおうかな…とか、サッカーの日にならないかな。とすでにお気に入りのプログラムもあるようで、この2週間でだいぶフュチャーの生活に慣れてきたのではないでしょうか。

1年生と上級生の交流も多くみられ、上級生が1年生と遊んでいたり、早く学校が終わって帰ってきた1年生は、上級生のお兄さん、お姉さんを「早く帰ってこないかな…」と待っています。

約2週間。日数にするとたった14日ですが、宿題プリントをしたり、野球や書道をしたりと新しいことに挑戦してきました。この調子でGWのイベントもどんどん参加して楽しいんでほしいと思っています。


そして何より、2年生以上の上級生がよりお兄さん、お姉さんになったことに変化を感じました。
特に、2年生は1年生が仲間入りしてからフュチャーの先輩としてわからないことを教えてあげたり、一緒に遊んであげたり。
丁度1年前に上級生からしてもらったことを1年生にしてあげています!

そんな姿をみて、これからのフュチャーを支えていくのは君たちだ!!と心の中で叫んでしまいました☆


新学期が始まった4月も残りわずか。

5月はGWもあり、イベントが盛りだくさん!!
フューチャーに来たら、イベント掲示板を要チェックです☆
[PR]

by f-table | 2011-04-19 23:45 | Comments(0)
line

未来の学童保育 【future table】 の最新情報をお届けします!


by f-table
line
カレンダー