桐蔭学園高校野球部 練習見学

今日の野球プログラムはちょっと変わった趣向で高校野球の練習見学をするというものでした。

というのも普段マサ先生の高校野球仕込の厳しい練習をしているのが将来どんなことに結びつくのか?名門高校の選手はどんな練習をしているのかを自分の眼で確かめこれからの練習に生かしていこうという狙いからです。

フューチャーテーブルから車で約15分のところにある文武両道の名門高校、桐蔭学園を訪ねました。

桐蔭学園はご存知のとおり勉強では県下屈指の進学校でありながら硬式野球部は全国優勝経験があり甲子園常連校です。またラグビー部は常時全国大会でトップクラス、柔道部、サッカー部も全国クラスのまさに超エリート高校なのです。

期末試験前ということもあり本日の練習は自主トレーニングであったため監督さんのご好意でグラウンドの中まで入れてもらうことが出来ました。

また監督さんの前でピッチングもアピールさせてもらいました。

d0116891_18271687.jpg


監督さんには「テスト明けにはまたグラウンドに来ていいよ」と言ってもらい、更にお土産にひとつづつ硬式ボールをもらいました。「擦り切れるまで練習したらまたあげるよ」と言ってくれました。短い時間でしたがとても楽しい時間を過ごせました。

帰り際に児童たちが「桐蔭学園に将来行きたいけどどうすればいいの?」と聞かれた時、このイベントが成功であったと感じた瞬間でした。

桐蔭学園に入学するには勉強とスポーツを頑張るしかありません。今後の生活の励みになればと思います。


フューチャーテーブルでは桐蔭学園高校野球部ならびに片桐監督のご活躍をお祈りいたします。
[PR]

by f-table | 2008-03-04 20:09 | スタッフ日記
line

未来の学童保育 【future table】 の最新情報をお届けします!


by f-table
line
カレンダー