英語

子どもクッキングと交代で各週行っているのが英語・絵画プログラム。今までは、米オレゴン州、オレゴン大学(愛称U of O)に語学留学経験があり、アメリカをこよなく愛する男である私が、ほぼ女の子中心の英語プログラムを気合いと優しさを融合させた、受験英語と基礎英語と英会話を織り交ぜた自称楽しい英語を提供しております。

が、今年のルーキー沙耶香先生も英語がいけるということで本日の英語プログラムでデビューすると・・・。


すごい!!


子どもたちのハートをガッチリつかんだ。ネイティブ顔負けの本格英語!!

前任の担当者(私)は即引退となりました。


水泳は世界トップレベルの沙耶香先生ですが、英語はなぜ???

どうやら水泳でトップレベルだった彼女は、小学生・中学生のころからすでに全日本選手として世界で活躍していたため、実践で英語と触れる機会がかなり多かったとのこと。イメージ的には世界で活躍するプロゴルフの石川遼選手がスポーツを通じて英語を覚えたみたいな感じでしょうか?

なんでも、日本代表でヨーロッパ遠征に行った際には、モナコ公国の国王様と2度食事をし、英語で親しく会話をしたという経験があるほど。
ちなみに僕は、サンディエゴの人に英語で質問して日本語で回答された恥辱経験の持ち主です。


英語の重要性はあえて言うまでもありませんが

それを学ぶ過程として、沙耶香先生の経験は机上の空論ではなく、生きた英語そのものだと思います。沙耶香先生には生きた英語を楽しく伝えて欲しいと考えます。

その他、オーストラリアに留学していた夕先生、カリフォルニアに留学していた武史先生とFT英語層も充実。スポーツ・芸術に加え英語も見過ごせないFTプログラムです。
[PR]

by f-table | 2010-04-09 20:31 | スタッフ日記 | Comments(0)
line

未来の学童保育 【future table】 の最新情報をお届けします!


by f-table
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31