ANA工場見学




鳥のように自由に空を飛びたいという人の願いを叶え

山、海、荒野を超え、世界をフラットに繋ぐ交通手段となった飛行機

人類の英知の結晶です。



そんあな航空機の現場へFTは潜入してきました。

そう今日はANA工場見学@センター南。



総勢30名を受け入れてくれたANAさんに感謝。
次回、実家に帰る際にはANA航空機を利用させて頂きます。
どうも、道上です。





青空は眩しい中での工場見学。
まずはお弁当タイム。
ANA屋上広場にて、それはそれは、目の前に広がる



青空

そして、絶え間なくやってくる飛行機

BGMはエンジン音という素晴らしい立地。

こども達も興奮していました。
飛行機に見とれて箸が中々進みません(笑)


お腹いっぱいになると
いよいよ工場見学。

きさくなおじ様と美人なお姉さんがお出迎え。
機体整備工場内で、飛行機についてのお勉強。

宿題には顔をしかめる子ども達も、この手のお勉強には
いたって真面目。

途中に救命胴衣の装着やクイズもあり
景品を手に入れる子どももチラホラ
きっと今頃はご両親に自慢している事でしょう!!

お勉強タイムが終わると、いよいよ施設見学。
目の前で本物の飛行機が見れ、子ども達も大興奮。
今日はボーイング700系(大型旅客機)
500新系(最新型小型旅客機)
貨物機と、なんと3体が整備されていて、お得です。

通常は1体のみが多いらしいです。


細かな部品の説明に、実際の整備士さんが整備する姿を
目の前で見学することが出来ました。

さらに目の前には、着陸する滑走路
ほんの何百メートルか先を飛行機が轟音と共に着陸します。


今日のラッキーは飛行機の整備数だけではありません。
なんと

ANAアライアンス特別機(羽田に2機にのみ)
ANA夏休みポケモン特別機(羽田に1機のみ)

という空港でも滅多に見れない機体2機が相次いで着陸。
ガイドさんも若干、興奮していました。

実に豪華な着陸シーンを目の前で見ることが出来ました。


なんとも幸運に恵まれた工場見学です。

飛行機に夢中な子ども達でしたが、僕はボルトの一本まで丁寧に
確認する整備士に心打たれていました。

決して人の目には見えない所ではありますが、彼らがいるおかげ
快適な空の旅が出来ます。

炎天下の中でツナギにモンlキーペンチ
粋な男の姿を見ました。

余談ですが、女性の整備士の方もいて
これまた粋でした。


僕のしょうもない好みの話は置いておき
子ども達にはいつでも手を抜かないプロフェッショナルを目指してもらいたいです。

整備士よりもまだまだ飛行機に夢中な子ども達ですが
内に秘める無限の可能性に期待しています。



遥か悠久の昔

空を人が飛ぶなど夢のまた夢でした。
けれども、人が空を飛ぶ姿を想像することが出来ました。


「人が想像することが出来る全ての事象は、起こりうる現実である」


時空旅行も瞬間移動も

火星移住も世界平和も

想像することが出来る以上は起こりうる現実です。



豊かな想像力を持って、未来へ大きく羽ばたいてもらいたい。

2分に1度飛び立つ飛行機に子ども達の未来を重ね合わせています。

さぁ行こう、無限のかなたへ



おしまい。
[PR]

by f-table | 2009-08-19 22:27 | スタッフ日記
line

未来の学童保育 【future table】 の最新情報をお届けします!


by f-table
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31