<   2012年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧


螻蛄の七つ芸

タイトルの漢字はなんでしょうか?
・・・最後まで読めば、分かるかもしれません。



気がつけば年が明けてから半分以上が過ぎ
もう夏休みも指折り数える時期になってしまいました。
あと同じだけの日数が過ぎるころにはもう新しい年に入ってると思うと、1年って本当に早いものです。

こんばんは。藤本です。

今日のイベントは「農業体験 じゃがいも掘り」!
天気にも恵まれた今日。
思う存分芋を掘って、泥だらけになって、お土産を持ち帰ろう!
そんな雰囲気の中芋掘りは始まりました。

それぞれがじゃがいも畑の位置につき、開始の声と同時に一心不乱に土を掘り始める子ども達。
3種類のじゃがいもを掘り出すたびに掘り進むスピードも上がっていました(笑
袋が破れる~!と嬉しい悲鳴を上げながらじゃがいもを袋に詰めている光景が微笑ましかったです。
これからイベントに参加した家庭ではジャガイモ料理が沢山出る事と思います!


そんな芋掘り中の事。
ある程度じゃがいもも掘り終わった頃に子ども達の中から「おぉ~!?」との声が。
見てみると、ケラを土の中から見つけていました。

モグラの様な前足、子どもには魅力的なサイズ、早すぎず遅すぎずな動き、そして物珍しさ。

子ども達の心を一瞬にして奪ってしまったケラでした(笑

ケラといえば、あまりいい意味の言葉ではありませんが「おけらの七つ芸」というものがあります。
穴が掘れる、鳴ける、飛べる、泳げる、子育てできる、自己防衛手段を有する、薬効作用がある・・・
と、色々なことが出来るケラ。
残念ながら穴を掘る以外は中途半端なレベル故、上の様な謂れをされてしまうようですね。

僕自身は出来ないことがあまりにも多いので、中途半端でも色んなことがやれることっていいことだと思います。
それに穴を掘る、ということに関しては一流という、誇れる一芸もありますから。

僕から見ればケラは中々にデキる虫だと思うんですけどね・・・。


そんなケラですが、草原などにいる虫ではないので、中々お目にかかれない虫でもあります。
僕自身も何度も見たことがある虫ではなかったので、見れて良かった!と思うほどでした。
虫を探しに土を掘る事ってやらないですからね・・・。
昆虫好き少年(今は昆虫苦手大人)だった僕も当時は土を掘ってケラを探したことはありませんでした(笑

農業体験、それはもちろん子ども達も日常的にはあまりやらない体験が出来る日でもありますが
普段出会うことの無い生物にも出会える日でもあった様です。

今日掘った芋の感触や楽しさと同じくらい、偶然掘り出されてしまったケラとの出会いも思い出の1つになってくれればと思います。
[PR]

by f-table | 2012-06-30 23:55 | スタッフ日記 | Comments(0)

バーベキュー

みなさん、こんにちは。
フューチャーテーブル最年長、3児の父の清水です。

先日ご近所同志で集まり、バーベーキューなるものを行いました。
実はこのバーベキュー、今年で3回目になります。

「せっかくご近所になれたんだし、仲良くなりたいよね」という思いから
思い切って企画し、勇気を出して声をかけて始まった3年前。
緊張しながらも予定を確認しあったり、お互いを探りながらのぎこちない会話でしたが、
今となっては「そろそろバーベキューの季節だね」「じゃあ、今年はうちが買い出しの車だすよ」
などと、当日に向けての準備も万端。
当日も和気あいあいと冗談を飛ばしあったりと、回数を重ねるごとに絆が深まっていることを感じます。

やっぱりご近所同士、仲良くなりたい気持ちをもっている方は以外に多いものなのでしょう。
あとは、だれが勇気を出して声を上げるか、なのかもしれません。

仲良くなってくると、お互いの子どもたちにも気軽に声が掛け合え、
結果的に我が地域で、子育て環境が段違いに良くなっているのを感じています。

これかからも地域のコミュニティ作りに一役買って出ようと思っている、おせっかいなおじさんでした。
[PR]

by f-table | 2012-06-29 23:25 | スタッフ日記 | Comments(0)

ハンパねぇー

日差しがだんだん強くなってきました。

今年から野球プログラムに復帰したので、少し日焼けしました。

みなさん、こんばんは。左につけている腕時計を外すとそこだけ白い後藤です。

友人に一言。今年は日焼けした私を見ても気付いて下さい。

最近ですが、YouTubeでお笑い芸人のネタを見てからトータルテンボスというお笑い芸人にハマっています。
藤田さんと大村さんのコンビです。
「ハンパねぇー。」みなさんも一度は聞いたことあるのではないでしょうか。

私は最初の部分が好きで、大村さんの「しのびねぇーな」の言葉に藤田さんが「かまわんよ。」と返すところに笑ってしまいました。

また、藤田さんの「ハンパねぇー。」のツッコミが新しい感じがして面白かったです。

何年か前にM- 1グランプリにも出場していて実力もあります。

私はコントの「ラーメン屋」というネタが一番好きで、とにかく最初から最後まで笑っていました。

気になる方は「トータルテンボス」で検索っ!!
[PR]

by f-table | 2012-06-28 23:59 | スタッフ日記 | Comments(0)

今がチャンス!

何がチャンス!?
6月…。鎌倉が一番混雑する・・

そうです!アジサイの時期です!!

今やアジサイと言えば鎌倉というくらい有名になりました☆
たとえ混んだとしても雨が降ったとしても見たい!それが鎌倉アジサイの魅力でしょう。

鎌倉のアジサイの良いところはズバリ寺社・一般宅・通り沿いなど至る所に咲いてい、ぶらぶら歩きしながら穴場を探せることにあると思います。


少しですが☆名所 ☆をご紹介!

<明月院> 別名:あじさい寺
日本古来の青色の品種を植えている。その数、、 約2,500株!!

<成就院>
アジサイ越しの由比ガ浜が超絶景 !

< 源氏山公園>
頼朝像前、葛原岡神社前で鑑賞できます。
<白山神社>
訪れる人も少ないですが隠れた名所です。


曇り空でもお散歩気分で見て回れる鎌倉のアジサイ達。
ウォーキングで体を動かしながら鑑賞できる散策コースもあります!!ゆっくり心も体もほっこりさせてくれるでしょう。


今がもう6月下旬ですので、

まさに今がチャンスです!
[PR]

by f-table | 2012-06-27 23:48 | スタッフ日記 | Comments(0)

ときには休憩を

先週日曜日もフットサルをしてきました。最近毎週体を動かしているので体の調子もよくなんだか健康的だな…と感じている伊藤です!!

7月には久しぶりに母校の高校へ部活を見にいくことも決まり、ますます週末はスポーツデイとなりそうです。
フューチャーテーブルへ入社してからほとんど風邪という風邪をひいていません。
ですが、学生の頃は本当によく風邪をひいては通院をしていたものです。
適度な運動は健康的ですが、毎日厳しい練習となると体調管理が大切になりますね。

食事や睡眠はもちろん、練習以外での日常生活までしっかりと管理しないと体のバランスが崩れてしまいます(ということは学生時代はあまりできていなかったということになってしまうのですが・・・)

高校時代、いつも部活のことで頭がいっぱいで練習のない日もテニスのことばかり考えていました。
しかし!!時にはテニスを忘れるくらいリフレッシュしなければいけなかった…。

今はそんな過去のことを思い出すと、もっとリフレッシュできたな~と思いますが、当時はもうテニスばかりでそんなこと考えもしませんでした。

なにかに熱中することは素晴らしいことですが、時には休憩も必要です。

そんな事を考える今日この頃。
ぜひ母校の後輩にはこのことを伝えたいな、と思う伊藤でした。
[PR]

by f-table | 2012-06-26 23:43 | Comments(0)

暑い!

あっという間に来週は7月ですね!


夏に向けて節電対策が取られていますが、みなさんはどんな対策をしていますか?


エアコンの温度をあげたり、使わない電気を消すなどの誰にでもできる節電を心がけていきたいですね。


私もエアコンや電気を掃除をして少しでも節電できるように夏に向けて頑張っていきたいと思います!

こんばんは笹野です。

最近のフューチャーでも、サッカーや野球の練習後には頑張ってきた証に大量の汗をかいて帰ってくる子ども達もちらほら見かけます。

夏を迎えますが、スポーツプログラムを受講している子ども達は着替えが必需品になるかもしれませんね!



まだまだ雨が降ったり止んだり…
今週は雨が降りませんように…
[PR]

by f-table | 2012-06-25 23:55 | Comments(0)

天文現象ブームにあやかって!


みなさんこんばんは。
最近天候が荒れていますが、土砂災害や、洪水など自然災害には本当に気を付けなければいけませんね。
私は九州出身なのでこの時期になるとよく台風が上陸していました。
停電になったり断水が起きたりと大変でしたが、
学校が休校になるという少しワクワク感も味わっていました。笑


さて、本日のイベントはFTラボ。
今年は天文現象ブームということもあり、星座早見盤を自分たちで作成しました!!

ここで、今年の天文現象について少し振り返ってみたと思います。
5月21日には金環日食を日本で見ることができました。
それも,九州地方南部,四国地方南部,近畿地方南部,中部地方南部,関東地方など広範囲にわたって金環食を見られたので,自宅にいながらにして眺められるという人も多かったのではないでしょうか!
わたくしも実際に自宅のベランダから観測しました。
国内で金環食が見られるのは1987年9月23日の沖縄以来25年ぶりのことで,さらに1つ前は1958年4月19日(奄美大島や八丈島など)でした。次回は2030年6月1日(北海道)まで待たねばならないそうです。

また、6月6日には金星の日面経過が全国で見られました。金星の日面経過とは,太陽-金星-地球がほぼ1直線状となり,金星が黒い点となって太陽の前を横切っていくという現象でした!太陽面通過と呼ぶこともあり、少しばかりリングが太いですが金星版の金環日食といってもよいそうです。
前回は8年前の2004年6月8日だったが,次回は105.5年後の2117年12月11日までないそうです。日食と違い国内に限った話ではないので、よほど長生きをしない限りは今回がラストチャンスだったのです・・・!


このほかに来る8月14日の未明には石垣島などを除くほぼ全国で金星食あるいは月による金星の掩蔽(えんぺい)と呼ばれる現象が見られるそうです!これは月が金星の前を横切って金星を隠してしまう現象であり、今回は月の明るい側から金星がもぐりこみ、暗い側から出てくるのです。日面経過では太陽の前だった金星も、今度は月が相手なので後ろ側にまわることになります。観測地によってはあたかもトルコ国旗のような状態になったり、月の端を金星がかすめたりするそうです。
金環日食や日面経過と違い、とくに道具がなくても安全に観察できるのも魅力です☆


こういった神秘的な現象には大人も子どもも非常に興奮してしまいます!
やはり天文系には子どもたちも非常に興味があるのでしょう!
家から星座についての絵本や専門書を持参している子もいました☆
午前中は早見盤や星の性質についてお勉強をしました。
みんな真剣なまなざしでワークシートに書き込みます。
いっぱい学んだあと午後には自分たちで星座早見盤を作成しました。
切ったり、貼ったりと細かい作業が沢山でしたが、先生たちに補強をしてもらいながら、
なんとか全員完成にこぎつけました☆

みんな、今年の夏はその早見盤と一緒にで夜空を眺めてみてはいかがでしょう!☆
[PR]

by f-table | 2012-06-23 11:48 | Comments(0)

〜今日は何の日〜vol.3

みなさんこんばんは。
今週は雨の日が続いており、気温がガクッと下がったので
私は鼻がムズムズして毎晩横には抱き枕ではなく、
箱テッシュ&ゴミ箱と一緒に寝ています 笑
皆さんも体調を崩されないよう気をつけてください!

そんな悪天候続きですが、遊ぶことが大好きな私は休日になると映画を見に行ったり
ボウリングをして遊んでいます!
特にボウリングは、学生の頃から週に一回行っていた時期もあったので
得意までとは言えませんが、人並みにできるようにはなったと思います。


そんな娯楽で人気のボウリングですが、いつ、日本に来たかご存知ですか?
今から遡ること151年前の1861(文久元)年今日6月22日に当時の長崎外国人居留地
にボウリング場インターナショナルボウリングセンターがオープンしたそうです!
当時のボールは、現代みたいに直径28cm重さ9.98kgのボールしかなく
今と違って指穴がない木球だったそうです。

木球でやっていてレーンは大丈夫だったのでしょうか?

そう考えるとボウリングも奥の深い歴史のある立派なスポーツですね!


そんなことを思っていたら、無性に投げたくなってしまいました!
久しぶりに昔のボウリング仲間と投げに行こうかな☆


以上、体を動かしたくてウズウズしている佐藤でした!
[PR]

by f-table | 2012-06-22 23:53 | Comments(0)

後藤の教習日記

梅雨入りです。

くせ毛の私には苦手なシーズンになりました。笑 きっと雨の日はいつも以上に髪の毛がうねっていることでしょう。

みなさん、こんばんは。雨が大嫌いな後藤です。

今週の日曜日に教習所にて卒業検定を受験して参りました。
実は、試験の日は必ず雨が降るという嫌な傾向があるんです。

修了検定当日も雨が降り、仮免学科試験当日も雨が降るという雨男っぷり。
もちろん、卒業検定当日も雨でした。
私は雨男なんでしょうか。 いや、そんなはずはないと自称晴れ男と謳っております。

卒業検定ですが、何とか無事に合格を致しました。残すは本免試験。
一発合格目指して、寝る間を惜しんで勉強に励んでおります。

そして、大切な相方とドライブに行くのが今の夢です。

運転免許は人生を大きく変えると教えていただきました。
悪い方向に変えるのではなく、自分のため会社のため、そして大切な相方のためブログが終わったらまた勉強です。

今夜は覚醒します。
気持ちが緩んで暴走しないように気合いが足らなかったら、是非私にラリアットをかまして下さい。笑

以上、後藤の教習日記でした。
[PR]

by f-table | 2012-06-21 23:59 | スタッフ日記 | Comments(0)

初夏の思い出

私のミニトマト(と思って育てていたもの)はバジルでした。



以前何に育つかわからないものに水をあげ育てているとお知らせしました。こんばんは杉本です。

ミニトマトまたはゴーヤに育つよう願いを込めて種をまいた日から1カ月以上が経ちました。
いくら水をあげても、太陽の光を浴びさせても全く変化のない私のミニトマト。
粘っても粘ってもバジルのような葉に成長。。どうしても諦めきれなかった私ですが、みるみるうちに虫に食われていく姿をみていたらさすがに覚悟をきめました。(※私はバジル以外ならいいやと思い育てていました)

インターネットで私が何を育てていたのかの答え合わせ!

サイトにアクセス

パスワードを入力

スクロール、、

スクロール、、、、、




出た!!




「あなたのHATENA VEGEBOXはバジルでした」








・・・私のわくわくを返して下さい。



なぜか母はバジルが出来て喜んでいたので、母に譲ろうかと思います。


私はミニトマトの種を買ってミニトマトを育てようかと計画中です。


でも面白かったハテナボックス!

すっかり虜にさせられました。
[PR]

by f-table | 2012-06-20 22:18 | スタッフ日記 | Comments(0)
line

未来の学童保育 【future table】 の最新情報をお届けします!


by f-table
line
カレンダー