<   2010年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧


☆涙キラリ☆



昨日の今日というわけで、今日のフューチャーテーブルではスタッフ、子ども共に話題はサッカーで持ちきり!!PKで負けるという、とても残念な結果で終わってしまいましたが、日本代表には毎試合、毎試合、国中を熱くしてくれたように思います☆

サッカーにはそんなに詳しくない私ですが・・・
応援することは好きです。残念ながら昨日はテレビを点けたら最後のPKでした・・
朝からスタッフの間でもサッカー談義。
サッカー経験者のたけし先生、勇気先生を始め、セパタクロー(足でやるバレー?)日本一のマイコ先生も加わって大盛り上がり!!!

「最後だけ見たよ・・」と告げる私にみんなの目は点。
なんだか乗りきれずに申し訳なかったです(笑)

大の大人でも夢中になるサッカーのワールドカップに子どもたちも勿論大興奮大熱中!!
毎日、送迎の車の中では選手がどうこう話しています♪


ワールドカップに夢中のフューチャーテーブルですが、プログラムで熱いのはやっぱり野球。
今日も暑さに負けずに泥だらけになりながら練習してきたみたいです!!

野球から帰ってくる子ども達はみんな土がお友達みたいに土まみれでして、頑張って練習しているのだろうなとしみじみ思ってしまいます。


最後だけみた昨日の試合で思い出に残ったのは、駒野選手の泣いている姿。
悔しさが滲みでる涙を流す姿に心打たれていました。

大きくなった子ども達にもあんな素敵な涙をたくさん流すことが出来る大人に育って欲しいと思いました。
スポーツを通じて泣くことが出来るというのは、きっとそれだけ一生懸命に注いだ情熱があるからと勝手に思っています。

ダンスでも、書道でも、ピアノで、野球でも、サッカーでも、勉強でも、なわとびでも、ゲームでも。何にでも一生懸命に打ち込んで素敵な涙を流す子ども達に育ってくれたらいいな♪


そんな風に思いながら

「昨日の今野選手は惜しかったね♪」というと


「駒野だよ!!」っと子ども達に怒られてしまいました。。。

もうちょっとサッカーの勉強をしようかなと思う小林でした。
[PR]

by f-table | 2010-06-30 22:15 | スタッフ日記 | Comments(0)

願い

そろそろ6月も終わり・・・

そして7月へ突入!

7月といえば七夕ですね!!

と、いうことで今日の書道では子ども達がたんざくにお願いごとを書きました。

将来の夢を書く子もいれば、サッカー・野球が上手くなりたいとこれからの目標を書いた子どももいました。

なかには、「家族が元気で暮らせますように」と、なんとも温かいお願い事も書かれていました。

数年後・・・

子ども達の夢が現実になるといいですね!!
今はそのためにひたすら努力。


さて、今日は日本が初のベスト8をかけてパラグアイと戦います。

フューチャーでも、子ども達はこの話で盛り上がっていました。
日本代表ユニフォームを着ているこもチラホラ


日本が勝っても、パラグアイが勝っても初のベスト8です。

ランキングは若干パラグアイの方が上ですが、ここまで来たら気持ちの強い方が勝つと思います!

七夕までは少し遠いですが、日本が勝てますように・・・

と、願っている伊藤でした。
[PR]

by f-table | 2010-06-29 22:46 | Comments(0)

サッカー×W杯



朝からジメジメ蒸し蒸しして体感湿度120%
なんとも嫌な天気でした。


気がつけばもうすぐ7月。
暑い夏までもう一歩です。
熱中症が気になる時期でも、水分補給に注意しながら外では元気にプログラム。


月曜日といえば「サッカー」

W杯に湧くこの時期は、嫌でも指導に熱が入る時期です。
子ども達も、やれ本田選手の無回転だの、やれ遠藤選手のカーブだの、トゥーリオ選手のヘッディングなどと騒いで練習しています。

明日には、日本対パラグライ戦。その他にも気にある決勝リーグでは好カードが勢ぞろい。
過去最高のタレントを集めて世界で最も美しいパスサッカーを仕掛けるスペイン。
マラドナとメッシの世代を超えたスーパースタープレイヤーと圧倒的な火力で攻めるアルゼンチン。
高さと上手さ、それに若さまで加わったドイツ。
全てが最高クラスのバランスで構成されたブラジル。
そして初のベスト8進出がかかる日本などなど。


子ども達にはそれぞれ目標とする選手を与えて、少しでも近づけるように練習開始!!

っと同時に豪雨!ゲリラ豪雨!!

焦って避難開始するも施設に戻る頃にはズブ濡れに・・・。


結局、着替えて室内で柔軟運動をすることととなりました。
柔軟も大事な練習なので、嫌がらずにこなしていくことが上達への近道です。


日本代表本田選手24歳。同い年です。
初めて試合したのは小学校6年生の時にガンバのJrユースとの試合の時でした。
そんなに目立った選手ではありませんでした。

時は流れて高校に入学する時にガンバから石川の星陵高校へ来ました。
理由はセレクションに落ちたからでした。小学校の時以来に会ってサッカーしたのですが、同じ3年間を過ごしたはずなのに遥かに上手くなっていました。

高校最後の選手権の時には、僕はもうサッカーをしていなかったので直接対戦することはありませんでしが、3年間でまたずいぶんとずいぶんと上手になっていました。

あれから6年。一人で海外へ行き地道な練習を繰り返し、幾度も辛い経験をしたのでしょう。
僕が知る限り、本田圭介という男は決して天才ではなかったし、サッカーの神様に愛されたわけじゃなかった。中田選手のようい小学校の時からのスターではなっかた。それでも彼は世界のスーパースターに憧れることなく、そのステージを目指してひたむきににに、ただひたむきに練習を重ねていました。

そのストイックさもさることながら、本当に凄いのはその精神力。一人で通訳をつけずに海外へ乗り込むところを見ると変わっていないのだろうと思います。遊びたい盛りの高校生の時からサッカーしかしなかったし、毎朝5時に起きるし、カロリーコントロールはするし、マックは食べないし。。。

メディアでは中々、知ることは出来ませんが本当に本当に努力家でした。


初めて会った日からちょうど12年。
ずいぶんと遠いところへ行ったなぁと思い、少し嫉妬します。


W杯が終わっても輝きを失うことなく、プレーし続けて欲しい選手の一人です。




Stay hungry,
Stay foolish.
[PR]

by f-table | 2010-06-28 23:10 | スタッフ日記 | Comments(0)

★じゃがいも★


ハリーポッターの第2作は「秘密の部屋」がテーマ。
小さな頃、誰もが秘密の部屋や基地を思い描き大人に内緒で作ったはず☆
実はフューチャーテーブルにもあるんです!!
秘密の部屋ならぬ秘密の畑が!!!


今日はすっかりお馴染みの農業体験。
3月に秘密の畑に植えたジャガイモの収穫なのです。
悪天候の中、カッパを着て頑張って植えたあの日から早3ヶ月・・・
ついに収穫の時が来ました!!


定期的に行われる農業体験では子ども達が自分達の手が農作物を植えて、自分達の手で収穫します。
自分達が植えた作物を自分達の手で収穫できるという喜びが今も昔も変わらないみたいで、土曜参観の後に参加する熱心な農業ファンもちらほら♪案外、日本の農家の未来は明るいのかもしれません!!


子ども達は畑につくなり、すぐにソワソワ・・・
早く土からジャガイモを掘り起こしたくてたまらないようでした。
手にはお持ち帰り用のビニール袋。中にはmyエコバックを持ってくる子どもまで(笑)

少し小さなサイズのジャガイモが多かったのですが、子ども達は自分達の手で作物に触れ、自然の恵みを肌で感じているようでした。横浜育ちの都会っ子ばかりですが、自然のエネルギーを少しでも吸収して育ってくれたら嬉しいです♪

初参加となる子ども達以外は、収穫した作物がすぐに調理されて出てくる事を知っているため、今度は早く料理が食べたくてソワソワ・・・

なんだかソワソワっしぱなしな一日だなぁっと思って見ていました。


北海道の中で大自然に囲まれて!!!


なんていう訳にはいきませんけれど、夏の前のおいしい思い出になってくれたら嬉しいです☆

まんまるで美味しいそうなジャガイモを見ていて、ふと思い出したのはタケシ先生の一言・・・

「えっ亜佐美先生ジャガイモ食べるんですか??・・・共食いじゃないですか(笑)」

「・・・・っえ!!!????」


一瞬、何のことだか分かりませんでしたが、私の顔が丸いって事でしょうか・・・
確かに丸顔ですけれども・・・・



おいしそうなジャガイモを見て、ちょっと悲しくなる小林でした。
[PR]

by f-table | 2010-06-26 19:23 | スタッフ日記 | Comments(0)

夏休みまであと・・

昨日(今日)のサッカーは凄かったですね!3-1での快勝☆
決勝リーグ進出です!

深夜3時30分キックオフということで、今日は眠い目をこすりながら・・・の方も多かったのではないでしょうか!?

もちろん私もその一人です。

フューチャーでは男の子はもちろん、1年生の女の子も「3-1で勝った!」とSAMURAI魂をぶつけていました!「オレ、今日ブラジル応援する!」という声も☆
ワールドカップで染まっているフューチャーです。


テレビでは勝った要因として、いろんな戦術的なことを言っていましたが、、、

かつて決勝リーグに導いたトルシエ監督は
勝った要因についてはこの一言・・・

「彼らは自信で満ち溢れていた。」

と。

もちろん戦術・戦略なくしての勝ちはありませんが、
やはり今までやってきたことを疑わず、自分達の戦い方に自信を持って挑むこと。

大事ですね☆

次の決戦は
・・・29日。SAMURAI BULE魂   FUTURE TABLE魂で応援していきましょう!!


さて、子ども達にとってワクワクどきどきの夏休みまであとわずかになってきました!!
最近、外プログラムでも夏を感じさせる暑さがありますが、、

これからが本番です!!

暑い夏を吹っ飛ばすくらいの熱い夏休みをフューチャーで一緒に過ごしましょう!!
[PR]

by f-table | 2010-06-25 22:57 | スタッフ日記 | Comments(0)

NEW FACE

夏休みお泊まり会のご案内

7月21日・22日 野球合宿 テーマ『団結』

7月31日・8月1日 サマーキャンプ テーマ『共同作業とサバイバル』

8月21日・22日 運動部合宿山篭り テーマ『ド根性』


夏休みの思い出を一緒に作りましょう。奮ってご参加下さい。

future tableに新しいスタッフが増えました。

「子ども達は日本の宝」と毎日口にする送迎スタッフ千葉陵一先生。
都筑区に在住して数十年、この地域の運転はベテランの域。

週3回のスポーツジム通いで年齢と相反する体力を持つ千葉先生は、少しでも子ども達の成長に良い影響を与えられたら本望と、時間さえあれば柔らかい表情で子ども達と接してくれています。

そんな思いが通じて、既に私と帰るより千葉先生に送って欲しいと言われてしまうほど子ども達に慕われています。皆様のご自宅に送迎させていただく際には、宜しくお願い致します。


また、人気プログラムの野球に新たなコーチ誕生。
その名も新貝努コーチ。

川和高校硬式野球部監督も務めたとにかく野球好きな新貝コーチの指導は、身体の大きなその外見の大胆さからは想像できないほど繊細。

まだ捕球や投球が上手くできない1年生には野球の楽しさを教え、上級生には技術向上の指導をしてくれています。


新しいスタッフも増え、今後も安全第一で活動して参りますので宜しくお願い致します。
[PR]

by f-table | 2010-06-24 22:26 | スタッフ日記 | Comments(0)

梅雨前線進行中


生命が新たな生命を生むという奇跡の過程において大きな役割を持つ遺伝子。
究極の個人情報である遺伝子は人類の祖から脈々と受け継がれてきた偉大な遺産。
どこで何かがあって遺伝するのか知らないけれど、僕が父親から間違いなく受け継いだのは
「偏頭痛」。時折現れるコヤツと戦って早数年。その痛みは鈍器で頭を殴打されているかのようです。
今では慣れたものですが、起こり始めの時はすぐに病院に行っていました。
何が原因かは今でも分かっていませんが、気圧の変化などには敏感に反応するので、梅雨の時期は
雨が降る前には、しんみりと痛みが現れます(泣)
あぁ苦行の季節がやってきた、どうせ受けつぐなら絶対音感を受け継ぎたかった。。。
音感無き男、どうも道上です。


ちょっと遅めの梅雨入りも、少したてば暑い厚い季節に突入。
お日様の機嫌も随分良くなったみたいで、日照時間が伸びてきました。
あぁプログラム日和。

今週は残念なことに少し雨の日が続きますが、子ども達には雨もまた楽しみなようで。
お気に入りの傘や雨具で少しお洒落してみたり、雨の日にしか現れない生き物を探してみたり、
結露の窓をキャンパスに自由な絵を描いてみたりと、雨の日は雨の日でも楽しみを見つけています。

嬉しそうに遊ぶ子ども達を間近で見て、思えばいつから雨の日が憂鬱で嫌いになったんだっけ・・・
っと物思いにふけっていました。昔は傘でチャンバラしたり、泥だらけのグランドでスライディングするのが
好きで好きでたまらなかったのになぁなんて思ったりもしていました。


午前中に振った大粒の雨も午後には止み、勝利の二文字を愛してやまないFT野球部の1軍は
元気に外で練習。泥のグランドなんのそのと大きな声を出して練習していました。

雨にも負けず、風にも負けず、繰り返し重ねたたゆまぬ努力だけが成長につながるのではないかと
思います。

「小さなことを積み重ねることが、とんでもないところへ繋がる唯一の方法だと思う」byイチロー


子ども達には、いまだ見ぬ道を一歩一歩、進んで行ってほしいです(><)


Stay foolish,
Stay hungry.
[PR]

by f-table | 2010-06-23 22:41 | スタッフ日記 | Comments(0)

AED講習会

今日は、午前中にAED講習会が中川店で行われました。

講習では、AEDの使い方や、対処の仕方についての説明を受けました。


また、フューチャーだけでなく、近隣でAEDを使う事態が起きた時、AEDが設置されていることを知らせるステッカーを入口に貼りました。

実は、大学時代にAEDについての授業を受けていましたが、改めてAEDによって救える命があること実感しました。




中川店の書道プログラムでは、7月の課題に初挑戦しました!

字数が増えたり、漢字が難しくなったりと、やはり苦戦していました。
特に1年生では、学校で習っていないひらがなもあるようで、そのひらがなを筆で書くことに相当苦戦していました。

「ぬ」や「そ」などが難しいようです。


1か月経つと、この課題がスムーズにかけてしまう子ども達・・・

成長の速さには驚かされます。


梅雨入りしましたが、最近は晴れの日が多く、野球やサッカーなどの外プログラムもグランドで出来ています!

が、また雨の多い週もあると思うので、1回1回の練習を集中していきましょう!!
[PR]

by f-table | 2010-06-22 23:58 | Comments(0)

☆すごろく~弥生編~☆


すごろく‐FTラボ‐すごろく‐FTラボとリズムよく訪れるイベント。
毎回、あぁでもない、こうでもないとブツブツとひとり言。
ついに先日の夢では卑弥呼様と一緒にビーカーを持って実験しました☆
夢の中では伝説の人、目が覚めたら普通の人、どうも道上です。

数えて3回目となる「歴史すごろく」
B.C時代を終えてついにA.C の時代へ
いよいよ西暦~年の出来事で、遥か悠久の昔から、ほんのすこしふだけ
現代へ近づきました。

今回の舞台は弥生時代。
大陸から伝えられてきた米作りと金属器。
それらは人々に安定した食料を供給し、結果として社会の基礎が出来始めました。
同時にこの時代の人骨から本格的な殺傷傷が見られ、戦争が始まったとされています。
それは勝者と敗者の2つの存在を意味し、やがては身分の差、貧富の差とつながっていきます。
一方では、小さなコミュニティが合併と統合、そして闘争を繰り広げ、人々の集まりは
ムラへ、そしてクニへと発展を遂げていった時代です。


子ども達が本日覚えたキーワードは
「稲作」「弥生土器」「邪馬台国」「環濠集落」etc...

色々なマスがあるけれど、「Q」と書かれたマスに止まると問題発生。

「弥生時代の代表的な金属器を3つ挙げなさい」というと

「そんなの簡単だよ。銅剣!銅鐸!!銅鏡!!!」と即答する男の子。




簡単????いやいや、きっちり中学の日本史の問題と一緒です。
ふとカウントしてみると「Q」マスでの問題の正答率は90%以上!!

午前中に行う歴史の授業の中で、重要単語を何度も説明しますが、
それにしても、小学校高学年から始まる「歴史」に対して、みんなよくついてきているな
っと一人で感心してしまいました。

少し意地悪で一つ前の時代、前回の縄文時代の問題を交ぜたりしてみても
2年生以上ではかなりの正答率。あぁ忘れてくれていなくて良かったと一安心しました。

現代史まで、後1800年分!!
つっぱして覚えてもらいたいです!!!


みんなルールになれてきた今だからこそ
もう一度、原点に返って「よりシンプルに、よりおもしろく」をモットーに
次回は古墳時代に突入です!!

いよいよ、旧壱万円札のあの人も登場です(笑)


Stay hungry,
Stay foolish.
[PR]

by f-table | 2010-06-19 19:17 | スタッフ日記 | Comments(0)

雨にも負けず!

今日は、天気予報通り・・
午後から雨が降ってきてしまいました。。。


午前中のあの暑さはいったいどこへ。ということで私は見事に傘を忘れました。。
この時期は暑さが残る中の雨なのでジメジメです。

しかーし!!
ジメジメでも!午後からの雨でも!傘を忘れていても!
子ども達は変わらずに元気いっぱいです。

こんなこともありました。
傘を持っている私に対して、「傘貸してあげる!」と折りたたみ傘を差し出してくれた子・・・

心が広すぎです。



今日の中川は晴れていれば、外でスナッグ・ゴルフでした。
しかし、願いは叶わず・・午後からの雨。室内での活動です!

雨であろうが、室内であろうが、熱戦が繰り広げられるのがフューチャーです!!
室内でのパターゴルフにみんな奮闘していました!!
これがなかなか難しく・・
成功したのは女の子ただ一人でした。。

みんなで特訓が必要ですね!!


さて、明日はフューチャー名物「すごろく~弥生~」です!!
今回は縄文時代に続き、弥生時代を制覇します☆

楽しく学べる!
勝負でアツくなれる!!

明日も天気に負けず、すごろくで熱くなりましょう!!!
[PR]

by f-table | 2010-06-18 23:21 | スタッフ日記 | Comments(0)
line

未来の学童保育 【future table】 の最新情報をお届けします!


by f-table
line
カレンダー