<   2009年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧


甲子園

月曜担当 リュウです


台風が関東にやってきました

特に子どもたちには被害はなくひと安心です


本日は室内でサッカーを行いました

チームに分かれ、リフティング、パス練習、シュート練習

全てゲームにして、勝負させました


結果は女子のチームが優勝です

外遊びのゲームでも必ず女子が勝ちます





なぜでしょうか?

男子の運動能力が劣っているわけではないと思いますが・・・

しかし、今日僕はっきりとした違いに気がつきました


リーダー不足

話をきいていない


男子チームには完全にこの二つが欠けていました





先生の話はきかない

リーダーが存在せず、まとまりがない

これではスポーツは勝てません



女子はリーダーを中心にいつもまとまっています
団結することが強さにつながるのです。



なぜはチームワークが必要なのか・・・・

長い間、野球をやってきましたがチームワークの大事さを物凄く痛感させられた出来事が
ありました



高校野球での最後の大会が終わったあと、中学時代の友達に

「もう一回高校野球やりたいな。」

といわれました


僕はもう二度とやりたくないと思っていました

僕のチームはチームワークが悪く、グループがあり、練習もつまらなく本当につらい毎日でした

最後の大会では甲子園に出場することはできましたが、僕は早く高校野球が終わってほしいとばかり
願っていました





対する友達のチームは練習は厳しいですが、みんな仲が良く、充実した毎日を過ごしていました

最後は甲子園に出場することは出来ませんでしたが、今でもチームの交流がうらやましいです





どうでしょう?


毎日しんどい思いをしてでも甲子園にでるか

楽しく過ごして甲子園にでれないか


僕の中の甲子園はそこまでの価値はないと思っています

友達を犠牲にして

野球部だからといって厳しくされたり





しっかりとした生活の中で一つのスポーツとして野球をやるのであればいいですが

生活が野球
寝ても起きても野球





一見、甲子園は華やかかもしませんが
裏では物凄い努力と、厳しい現実が待っていたことを
ふと思い出しました
[PR]

by f-table | 2009-08-31 21:09 | スタッフ日記 | Comments(0)

★ future tableプール修め ★

8月最後のイベントは夏休みの締めくくりにふさわしい「プール」でした。

天気予報では天気の急変に注意!とでており、傘マーク30パーセント・・・

最後のイベントにまさか・・・
今週ずっとずっときになっていました。

ですが見事な晴れ!灼熱でした!

プールに向かう道を歩いているだけで、肌がじりじりと焼けているのがわかります。



今朝のお迎え時のお話ですが、保護者様が「先生も今日プールにお入りになるのですか!?」
「はい♪」

「大変ですね~いつもすみません」
「いいえ!結構本気で今日のプール楽しみにしていたんです!」

そうなんです。
今日のプール凄く楽しみにしていました。

その季節に見合った行動をするの大好きです。

夏が終り秋になる前に子どもたちとプールにはいれることができて本当に良かったです!




さてさて今後についてです。
先週(金)から通常の時間帯でのお預かりに戻りましたが、12月23日に向けての練習も今後本格的に行っていく予定です。

12月23日・・・

そうです。
future tableクリスマスコンサートです。


まだこんなに暑いのに、クリスマスという言葉を発するのは早すぎるかもしれませんが、そうは言っていられません。

ピアノ演奏、合唱、ダンス披露もあります。

去年を振り返ると、この発表会の練習を機に凄く上達した子が何人も何人もいました。

大きな舞台ですが、大きな経験となり思い出となりステップアップとなります。


future tableの子どもたち、いったいどこまで進化していくのでしょう!
楽しみでいっぱいです☆★☆
[PR]

by f-table | 2009-08-29 19:07 | スタッフ日記 | Comments(0)

future table物語~レフティーモンスター~

サッカーなんてやったことがなかった

ボールをちゃんと蹴ることも出来なかった。

ルールもまったく知らなかった



それが、今では相手チームから恐れられる怪物へと



通称レフティーモンスター

左足の点取り屋の彼は

今ではチームの主力メンバーへと

そして、サッカーの楽しさを覚えました。





頑張り屋のS君

練習も一生懸命

出来ないとすねてしまうこともあるけれど

何回もチャレンジして諦めない

そんな、頑張りが上達へとつながりました。







基礎から楽しい練習、難しい練習まで行っているサッカープログラム。

練習内容は

ランニング 体操
    ↓
ボールコントロール練習
    ↓
パス練習(インサイド、アウトサイド、インステップなど)
    ↓
シュート練習(パス&ランからのシュート、ワンタッチシュートなど)
    ↓
ドリブル練習(ジグザグドリブル、1対1など)
    ↓
オフェンス練習、ディフェンス練習
    ↓
個人練習(リフティング、センタリング、苦手なこと)
    ↓
試合(パス主体、ドリブル主体、少人数など)


の内容を組み合わせて行っています。





失敗しても、上手く出来なくても、どんなことでもチャレンジする

そんなことが上達につながるのだと思いました。





レフティーモンスター

そんな称号をもつS君

キック力はfuture tableナンバー1です!


目指せ、中村選手
目指せ、本田選手


これからも頑張っていきまっしょい♪
FTキッズ♪
[PR]

by f-table | 2009-08-28 22:25 | スタッフ日記 | Comments(0)

ばいばい夏休み

まっ黒になりました。

綺麗か汚いかは別として本当は私、色白なんです。

そんな私がいつも半袖で紫外線の攻撃を受けていたので、

上腕二頭筋の中心あたりから指先までは真っ黒なのに

洋服に隠れた部分はもちろん真っ白。

なんとも恥ずかしい身体になってしまいました。

ただ、吹き出物などで汚かった顔が黒くなったおかげで

引き締まって見えるようで、大きな顔が小さく見えるようです。

(もちろん誰も言ってくれませんがそんな気がします)

しかも先日15年ぶりに会った友達が、黒い私を見て

「お前は32歳になっても落ち着かないなぁ」

と言われてしまいました。

遊んでるから黒くなってるんじゃないのに・・・

私をそんな気にまでさせた2009年の夏休みも私立小学校の

子ども達を残し本日で終焉を迎えました。

1ヶ月以上の休暇期間でしたが、子ども達はほぼ学校がある日と

変わりない時間帯から運動、勉強と活動しているため

休み呆けてしまうことも無く毎日規則正しい生活を送ることができました。

明日からの学校生活も恐れることなく、きびきびと生活できる事でしょう。

様々な知識は忘れてしまうこともありますが、この夏に経験した沢山の

思い出は大人になってからもずっと心に残り、その活動の中で

学んだことはどんな学習をするよりも子ども達の将来に於いて大きな

知識の引き出しを与えられたのではないかと思います。


いつも帰宅送迎中の車内で寝てしまう子がいます。

その子はあまり外に出て運動するのが得意でないため

汗をいっぱいかくことも余り無かったそうです。

この夏、毎日登所して暑い中運動プログラムで汗をかいた後に

水分補給をした時、水分が身体に染み渡っていく感覚を体験し

よほどその感覚が気持ちよかったのか今では汗をかければ何でも良い

という気になってくれました。

「今日は汗ビショビショになりたい」

今朝もそんなことを言っていました。

特定のスポーツに興味を持ってくれたわけではないのですが、

彼はこの夏で大きな一歩を踏み出せたと思います。

ありがとう夏休み。また一年後・・・
[PR]

by f-table | 2009-08-27 21:14 | スタッフ日記 | Comments(0)

夏休みお楽しみ写真集 Vol4

さて夏休みも残りわずか、概ね都筑区は明後日から2学期が始まります。

夏休み中は毎日5時起きで23時帰り。留学生がいるときは1:30帰りの睡眠時間3時間が日課だったスケジュールも間もなく終焉を迎えます。


始業式が始まると次なる戦いは新型インフルエンザ。

メディアでは学校が始まるとより拡大するのではと噂されていますが、今日現在新型インフルエンザの感染者がでていないフューチャーテーブルとしては脅威です。


フューチャーテーブルでは

うがい薬でのうがい5回以上

ハンカチの持参

アルコール消毒

指先から手首までの手洗いと顔洗い

指しゃぶり、鼻くそほじり厳禁

マスク着用

など

を徹底して行ってきました。が、我々スタッフが怒鳴り声をあげて強制してきた上記事項も学校では徹底できません。



子どもたちには以下のことを学校で徹底してほしいと思います。

休み時間毎に手洗いうがい

ハンカチの持参

誰かがセキをしていたらマスク着用

体調が悪くなったら保健室へ


そして何よりも

自分の体は自分で守る。誰もやっていなくても自分はやる。

という強い気持ちを持ってほしいです。

友達が真っ先に外に遊びに行っても、教室の中で遊んでいても、休み時間には「手洗い・うがい」を絶対にやりましょう。

インフルエンザに勝てるのはタミフルでも予防接種でもなく、衛生に対する強い信念だと信じています。

根性論となりますが是非とも実施してください。



さて
夏休みお楽しみプログラムも残り土曜日の「地域のプール」のみとなりました。

恒例のイベント報告を行います。


d0116891_19181723.jpg
ANA機体整備工場見学に行ってきました


d0116891_19195687.jpg
ヘルメット着用で奥の工場へ進みます。


d0116891_19212747.jpg
巨大な工場内には貨物機が整備されていました


d0116891_19282767.jpg
子どもたちの体ほどもある飛行機のタイヤ


d0116891_19293498.jpg
目の前では2分ごとに飛行機が着陸してきました。


見る物すべてが大きかった工場内で、空の安全が守られているんだな。飛行機に乗るならANAが安心だなと感じた素敵な工場見学でした。



第二次水鉄砲大戦

d0116891_19314493.jpg
数々の新兵器で宿敵洋平先生退治です。


d0116891_19392272.jpg
第一次大戦で身につけたチームワークで次なる相手はリュウ先生です。山崎公園を縦横無尽に走り回りました。


デイキャンプ


d0116891_19412561.jpg
この夏一番の盛り上がりだったといっても過言ではなかったデイキャンプ。早くも来年行きたいという声まで・・・。この映像は川遊び前の準備体操です。


d0116891_19431774.jpg
川遊びでは鮎?を捕まえたり軽い川下りなどを満喫しました。


d0116891_19453648.jpg
夕先生率いる女の子川下りチーム


d0116891_19481418.jpg
カレーにBBQ、川遊びによるカロリー消費で底なしの食べっぷりでした。


d0116891_19531628.jpg
もっと遊びたかったところですが雨がポツポツと。鉄砲水を警戒して大撤収しました。大雨にはなりませんでしたが安全も確保でき子どもたちも喜んでくれたので90点の採点です。



第二次野球合宿

スタッフが練習に気合が入りすぎていたため撮影できず映像が少なくてすみません。

宿敵川和シャークスとの一戦からの報告となります


d0116891_2052162.jpg
今回は絶対に勝てると意気込んで臨みました。もう強豪シャークスとは顔なじみです。


d0116891_2071243.jpg
序盤にミスから大量失点を許すも粘り強く戦いました。


途中、スタッフが審判員として駆り出されたため映像なし


d0116891_2092278.jpg
結果21-15で惜敗。終盤は日本文理高校並みの追い上げで、チームが一丸となってミラクルを信じました。

個々の課題を新たに見つけることができたフューチャー野球部でした。


いつも試合をしてくれるのは県下の強豪シャークス。シャークス以外のチームが相手ならひょとしたらそこそこやるのかもしれません。


しかし、ユニフォーム購入がなく気軽に野球と触れ合えることを理念としているフューチャーテーブルでは当面それを試すことはできません。ですから僕らはどの大会で優勝することが目標ではなく、川和シャークスに勝つことが目標であり、そのシャークスがいろいろな大会で勝ち進んでくれることが僕らの誇りであるのです。



がんばれ川和シャークス、がんばろうフューチャー野球部
[PR]

by f-table | 2009-08-26 20:34 | スタッフ日記 | Comments(0)

挑戦




始まりましたFT野球合宿。

第一回のテーマは「感謝」

今回のテーマは

「挑戦」です。



TOEIC900点越えに密かに挑戦中
どうも道上です。


頭から申し訳ないのですが、わたくし野球に関しては
てんで素人でして野球合宿は見ておりません↓↓

なので端から見た合宿近況報告です。


午前

南店に集合

荷物をまとめ次第、筋肉マスター「ジュン・イワサキ」による
走りこみ訓練です。

走り込みで地獄を見ているであろう子ども達を想像しながら
僕は女の子とレゴで家を作っていました。笑



昼休憩

疲れ果てた顔をして帰ってくると予想していたのですが、
意外とみんな元気そうでした。まだまだ練習が甘いようです。

午後

グランドにて練習開始
何でも今回の合宿メニューは
「バッティング」がテーマのようです。

きっと甲子園球児の淳先生と龍先生に的確なバッティングを教えてもらったに
違いありません。

未来のイチロー、松井を目指して猛特訓しているであろう男の子を想像しながら
僕は、女の子とブロックで道を作っていました。笑


夕食

南にて大夕食会
肉・野菜・米・ソーメン・焼そば
みんな我さきにお腹いっぱいになるまで食べていました。


現在

枕投げもひと段落
明日は朝から練習の為、就寝です。
なぜか、疲れているのに中々、寝ない子どもと淳・龍先生の戦いが
現在も続いている模様です。

ちなみに僕はコーヒーなんぞ飲みながらblogを書いております。




今回も合宿の締めは都筑の大巨人
猛打軍団「川和シャークス」との練習試合です。

今回は3,4年生との試合なので、FTの2,3年生にも
一軍デビューのチャンスです。是非、みんなに頑張ってもらいたい!!

明日もクーラーの効いた室内から子ども達を応援したいと思います!!!
そして夢のシャークス撃破の吉報を待っています。

テーマ
「挑戦」

僕の好きな挑戦の言葉は

「ライバルは昨日の自分」

「例え世界が明日滅びるとしても、今日、私はりんごの樹を植える」

「努力する者が成功するとは限らない、だが成功した人はみな、すべからく努力している」

「The greatest risk is standing still」
(最大のリスクとは何もしないことである)

「失敗して当たり前、成功して男前」

「すべてはいつか笑うため」


いっぱいあるんですけど、どれか一つでも子ども達に伝えていければと
思っています。


明日もガンバレみんな!

Fly high my son!!
[PR]

by f-table | 2009-08-25 22:54 | Comments(0)

夏休み

月曜ブログのリュウです



夏休みの残り少なくなってきました
喜んでいる人
悲しんでいる人
どうでもいい人


色んな人がいると思います


でも僕は残念です

夏といえば


お祭り

花火大会

お盆休み




と楽しいことだらけです


子ども達も残念でしょう


毎日が休みで色んな遊びが出来る


自分の小さいなころを思い出してみました

何となくやることもなく、暑いイメージです。。。



朝は6時に起きてラジオ体操に行き

7時かクロスカントリーの練習にいき走らされ

9時から12時まで学校のプールで練習

13時からソフトボールの練習



こんな感じの毎日でした。。。



ソフトボールを始めてからの人生、社会人になるまで一度もゴールデンウィークを
まともに過ごした時はありません・・・





長期休みは僕の恐怖でした(笑)
[PR]

by f-table | 2009-08-24 22:11 | スタッフ日記 | Comments(0)

★ インフルエンザ予防 ★

一時期落ち着いたと思っていたインフルエンザ・・・
どうやらそんなことはなかったようです。

future tableでは以前に増して予防を強化しています。



インフルエンザを予防するには、
・予防接種を受ける
・栄養と休養を十分にとる
・人ごみを避ける
・適度な温度、湿度を保つ
・マスクを着用する
・手洗いとうがいをする
といったことをおすすめします。

家族がインフルエンザにかかったら、他の家族にうつるのを防ぐために、
・患者はマスクをする
・うがい、手洗いをする
・時々部屋の空気を入れ換える
・部屋の湿度を適度(50~60%)に保つ
などに気をつけてることです。

そして日頃から体力をつけ、抵抗力を高めることで感染しにくくなります。

バランスのよい食事と定期的な運動
これによって自然治癒力を助け、病原菌やウィルスに対する抵抗力を増大させることができます。


避けることは

①手で不用意に口・鼻・目に触らない
 手に付いたインフルエンザウィルスは粘膜から浸入します。

②患者や風邪症状の人には近付かない
 避けられない場合はお互いにマスクを着用する。

③医療機関には近付かない
 約90%は院内感染で広がっている。

④人ごみを避ける
 その中にはインフルエンザ感染者がいるかもしれない。

⑤身の回りの品を共有しない
 タオル、グラス、食器等やボールペン、携帯電話、パソコン等。

⑥夜更かし、夜遊び、ムチャをしない
 不潔な場所は避けたい。体調の維持に努める。


自分でできることは徹底して行っていきましょう!


future tableの子どもたち☆
新学期、健康的に日焼けして益々白く輝く歯をみせて、元気いっぱいに登校しますよ!!
[PR]

by f-table | 2009-08-22 16:27 | Comments(0)

future table物語~すごろく編~

FT中川店には、ゲームのDSなんかより、今流行りのカードゲームより、とても人気のある遊び道具がある。

それはそれは
ただのすごろく。


内容は
ポケモンのカード(手作り)を成長させながら、ゴールを目指すという簡単な仕組み。
バトルがあったり、新しいカードをゲットできたりと、楽しい要素が盛りだくさんのすごろく。


一度やったらやめられない
不思議なほどはまってしまうこのすごろく

そんな楽しいすごろくに全てをかけた男の子がいました。

なまえはS君。
すごろく会の伝説の男の子。
普通のカード所持量は5枚程度だが、彼が持つカードの量は圧倒的な30枚。
人気絶大のすごろくボーイS君は、すごろく参加者から人気絶大。


そんなS君。

強いカードはすべてGET

相手になるのは、誰もいない。

このまま独走間違いない

50枚集めたらもらえる最強カードまでもう少し






だったのですが


現実はそんなに甘くはなかったようです。


ただの画用紙に書いたカード

なにが恐いかといえば

なくすことと

切れることと

水に濡れることです。



切れることなんてのは滅多に無い。

なくすことも大事なカード滅多に無い。



水に濡れること…





そうなのです。

全てをかけていたカード

最強を誇っていたS君のカード


それが…

なんと…

何と…


水(お風呂)の中に…(泣)



なんと最悪なことでしょう

カードは濡れたらいけません

濡れたらインクは消えてしまう

カードは、フニャフニャ間違いない


カードは全て水の泡




その話を聞いた時
なんとかわいそうなことだとすごろく博士は思いました。

あんなに頑張っていたのに…
と、涙が出ちゃいそうでした。


1枚も無い人はもらえる新しいカード

でも、こんなショックなことがあればもうやりたくないと思ってもいいくらい


でも

でも

でも

S君はまた気合をいれなおし
すごろくキングを目指す旅へと出かけたのでした。


めでたし めでたし…





S君!

諦めないその姿

すごく格好良かったよ!



大事マンブラザーズを思い出した夜でした。
[PR]

by f-table | 2009-08-21 22:33 | スタッフ日記 | Comments(0)

名将の教え

14年前。

相手は現在甲子園で8強に名を連ねている強豪校。

あれも暑い日でした。

一死二三塁、2点リードの終盤。

それまでベンチウォーマーだった私に監督の声。

「タイム!岩﨑行け!(キャッチャー)」

スクイズを警戒してピッチャーの投球を組み立て

1点も与えるな。との監督さんのお考え。


※スクイズとは?
スクイズとは得点を「搾り出す」という意味で、
三塁に走者がある時に攻撃側がとりうる戦術である。
三塁走者は投球と同時に本塁に走り、打者はバントをする。
打者と三塁走者が連携して行うので、確実なサインプレイが必要となる。
スクイズは成功すれば得点となるがその分、失敗した場合は三塁走者が
アウトになる可能性が高くなる為、大きなリスクを負うプレイ。


「スクイズくるぞ!!」

何度も監督やチームメイトがベンチから声を出す。

当然その声は相手チームにも聞こえている筈。


・・・初球がボールになると不利になるし・・・』

・・・これだけ警戒しているのがバレバレ・・・

・・・さすがに1球目からは来ないだろう・・・


サインを出す相手の監督、バッター、ランナーを注意深く

観察しながら、短い時間で出した私の決断。

『初球スクイズはない。』

自信を持ってピッチャーにサインを出しミットを構える。


その初球・・・

・・・

・・・

スクイズ・・・1点献上

その刹那、キャッチャー交代の声・・・

なんと1回もボールに触らずに交代。

キャッチャーなのに・・・

その後、約1ヵ月は試合に出ることはありませんでした。



先日甲子園で活躍している当時と変わっていない名将を

久々に見て当時の記憶が蘇り、考えてプレーすることの大切さを

future野球部にも伝えようと思いました。

前置きが非常に長くなりましたが、そんな思いから本日の練習は・・・

野球を知ること。

状況に合わせた守備の動き。ランナーの動き。等々。

1年生にはまだまだ難しい練習だったかも知れません。

勿論、守備の動きは全く出来ませんが、ランナーの動きに関しては

昨日よりも理解してくれたと思います。

ただ走っていた昨日までよりも、少し野球を理解して自分で状況を

判断し走塁できるようになりました。

考えて決断したからこそ上手く出来た時は、きっと嬉しくて楽しかったと思います。


『野球とは移り変わる状況の判断と個人プレーの結集である』


あれから14年経った今、当時の私達の名将が教えてくれたように

私もfuture野球部に伝えて行きたいと思います。
[PR]

by f-table | 2009-08-20 21:42 | スタッフ日記 | Comments(0)
line

未来の学童保育 【future table】 の最新情報をお届けします!


by f-table
line
カレンダー